QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > 花咲くいろは 第3話 『ホビロン』Top Page > 花咲くいろは > 花咲くいろは 第3話 『ホビロン』





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

花咲くいろは 第3話 『ホビロン』

2011/04/18 カテゴリ:花咲くいろは

★花咲くいろは 第3話の感想★

民子と菜子の嫌いな物をたっぷり入れた賄いを作った緒花。
そんな緒花を次郎丸が捕まえ、部屋に監禁してしまう。
一方、賄いを残して消えてしまった緒花に旅館の中は騒動に発展。
中でも冷静な女将は従業員に掃除を命じ、事態の収集を図るが・・・


賄いの里芋は煮物じゃなさそうだけど何だろう。汁物?
ほうれん草はそのままだったけどw

監禁て、ついに犯罪者になったかエロ小説家w
でも縛られてる緒花ちゃんがエロいですw
そして官能小説を読まされるとw
イメージの中の三人がとてもえっちぃ(*´▽`*)


次郎丸の部屋の掃除にやって来た菜子。
そんな菜子に緒花の存在を知られないように追い返そうとする次郎丸だが、
その言動に怒った緒花が二人の前に出てしまう。
やがて騒ぎに気づいた巴も集まり、次郎丸は部屋から逃走。
警察沙汰になることを恐れた次郎丸は車を盗み、更に旅館から逃走を図る。
それに気付いた緒花達は従業員総出で次郎丸を追い岸壁へとやって来る。


ダメ仲居って自分もダメ小説家じゃ・・・w
追い詰められてるのにそれでも亀甲縛りにこだわる次郎丸w
豆じいもその対象にw

軽トラなんだから荷台にのれば良かったのに>徹
っていうか追いかけてるのに新しい献立考えたり豆腐屋に寄ったりでホント緊迫感が無い^^;


女将の説得を聞き入れない次郎丸は岸壁から海へ飛び込むが、
すぐに菜子によって救出される。。
情けないセリフを吐く次郎丸に平手打ちを浴びせ、
モデルにされた小説によって自分でも気付かなかった気持ちが分かったとその才能を褒める緒花。
その後反省した次郎丸は旅館で働くことで宿泊代を払い、賞を目指して執筆活動を続けるのだった


岸壁にやって来るとかサスペンスドラマを観てるかのようなw
自殺しようとしたのにすぐに助けられるってなんか情けない^^;
菜子は泳ぎが得意らしいので今度はちゃんとした水着回で見たいかも?w

モップで変な所を洗いっこ(*´▽`*)
っていうかそんな説明をみんなの前でするなw
何がしたかったのか気付かせてくれたのが、
自分モデルの官能小説だったっていうのがなんか^^;

次郎丸、警察行きにならなくて良かったねw
まぁ今度変なことしたらその時は警察へw

緒花、菜子とはちょっと仲良くなれた感じかな?
民子はもう少しかもw
死ね以外の言葉考えてるしw(ホビロン=ほんとにびっくりするぐらい論外)
おばあちゃんも実はそこまで悪い人じゃないのかも。


★花咲くいろは 各話の感想は下のリンクからどうぞ★

気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

【テーマ】花咲くいろは / 【ジャンル】アニメ・コミック
タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 アニメ 感想 花咲くいろは 伊藤かな恵 小見川千明 豊崎愛生 能登麻美子 久保田民絵 浜田賢二 間島淳司

次郎丸好きになれねぇww
[ 2011/04/24 02:05 ] [ 編集 ]

★じぇっとぺんぎん★

次郎丸はこのアニメの唯一のウザキャラ?w
あれで終わりかと思ったらまさかのバイトw

そういえばマンガ買おうかなぁってメイト行ったら無かった。。
見落としてないと思うから普通に売り切れなのかな。
[ 2011/04/24 14:01 ] [ 編集 ]

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。