QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > 星空へ架かる橋 第11話 『雨にふられて』Top Page > 星空へ架かる橋 > 星空へ架かる橋 第11話 『雨にふられて』





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

星空へ架かる橋 第11話 『雨にふられて』

2011/06/20 カテゴリ:星空へ架かる橋

★星空へ架かる橋 第11話の感想★

お祭りの儀式を使い初に一馬への告白を勧める伊吹。
そんな突然の話に初はあくまでも一馬はお兄ちゃんとしか見ていないと言うが、
内心他の子に先を越されてしまうことを心配し^^;

翌日、歩に絵のモデルになって欲しいと頼まれた初はよろづよへとやって来る。
その頃、千歌に追い出されるように外へと出た一馬は伊吹に出会い、
前に行けなかった本町へ遊びに誘われる。


伊吹はどうしたいんだろう^^;
わざわざ初に告白を勧めたり。
自分だって一馬に気があるのに。
初がどこまで本気か確かめてるのかな?

一馬の頭は女の子のことしかないのかなw
暇になったんなら大吾でも誘えば良いのにw
普通はまず男友達をあたるはずw
ゲームだったらきっと神社か商店街か大吾かで選択肢があるw

で、初ちゃんはヌードモデルに(爆)
歩が余計なこと言わなければあのまま脱いでくれたのにw
これも全裸が見たければ原作をやれということですかw


デートをしているかのように楽しむ一馬と伊吹。
一方、歩から出来上がった絵は日頃の感謝の気持ちとして、
一馬へのプレゼントにすると言われた初。
また二人が付き合っていると勘違いしていた歩は、
初の絵をプレゼントすれば一馬が一番喜ぶと考えたと^^;

まだ付き合ってはいないと説明したものの、
仮に付き合ってたとして兄を奪われる形になる歩は平気なのかと尋ねる初。
一瞬困った表情を見せる歩だが、一馬が笑顔になるなら自分も嬉しいと言われ・・・


今回は伊吹ルートと言ってもいいぐらいデートしてるなぁ。
となると次回最終回は初エンドで決まり?w

かさねの勘違いから生まれたのねw
初と一馬のカップルはw
でもそう勘違いされるようなことってしてたっけかな?w

初が歩の心配をしたのは自分が同じ目に遭ったからだよね。
好きだったお兄ちゃんをお嫁さんに取られちゃったことを、
今度は自分が歩にしそうになってるってことで。
歩のようにお兄ちゃんの幸せを素直に喜べなかったのも引きずってるし。


遊びの帰り、伊吹から付きあおうかと言われた一馬。
本気と受け取ってない一馬はすぐに断り伊吹と別れるも、
どうしても気になった一馬は再び伊吹の元へと戻り冗談半分で断ったことを謝罪。
強がる伊吹は冗談で言ったことを貫くが、その目には涙が浮かび・・・

翌日、伊吹はいつもの展望台で叫んだことで気持ちをすっきりさせ、
初もまた兄へ長年言えなかったおめでとうの言葉を電話で送るのだった。


鈍感な一馬も悪いけど、伊吹も本気さが足りない気がする。
あの言い方だと冗談にしか聞こえないし。
告白をするのなら真面目にしないと。
OKされるかどうかは別として一馬の反応も絶対変わったと思う。

って『フラれちゃって(雨と一馬の意味で)』で上手いこと言ってるつもりかw

赤ちゃん出来ちゃったっていつの間に初ちゃんは一馬とエッチしたんだ!?(えw
そりゃいきなり過ぎて伊吹もビビるわw
しかし高校生にして叔母さんかぁ^^;


★星空へ架かる橋 各話の感想★

気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

【テーマ】星空へ架かる橋 / 【ジャンル】アニメ・コミック
タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 アニメ 感想 星空へ架かる橋 浅沼晋太郎 中村繪里子 青葉りんご 清水愛 たかはし智秋 大橋歩夕 河原木志穂

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。