QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > 神のみぞ知るセカイⅡ 第11話 『いつも心にに太陽を』Top Page > 神のみぞ知るセカイⅡ > 神のみぞ知るセカイⅡ 第11話 『いつも心にに太陽を』





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

神のみぞ知るセカイⅡ 第11話 『いつも心にに太陽を』

2011/06/21 カテゴリ:神のみぞ知るセカイⅡ

★神のみぞ知るセカイⅡ 第11話の感想★

大好きなプロレスの試合を見にやって来た純。
一方、桂馬とエルシィもそんな純を追い、
偶然を装って純の席で待ち伏せをしていた。
桂馬は他の席に行こうとしていた純を無理やり引き止め、
半分づつ座って一緒に観戦することに。

プロレスが盛り上がるのは選手と観客が一体となっているからだと呟く桂馬に、
純は自分と生徒達を当てはめるが、何故か理解してもらえないと嘆く。
そんな純の言葉に舞高のバスケ部も純の理想で潰されたと桂馬は話し、
怒った純は会場を後にしてしまう。


あんなに接近してよくバレなかったなぁとw
羽衣使ってステルス化してるわけじゃないのにw
っていうかチケットは偽造したのかw
それって普通に犯罪・・w
一つの席に二人で座るのも隣の人の迷惑になるしw

盛り上がる云々はプロレスだけに限ったことじゃないけども^^;
みんなで頑張らなきゃって自分で言ってるのに、
理想を掲げて一人で突っ走ってるように見える。。
バスケ部の時も部員の意見をあまり聞かずにやってきたのかな。


翌日、マラソンにみんなで出場しクラスでひとつになろうと言う純。
しかし生徒達からその熱心ぶりに重いと言われてしまい、純は教室を飛び出してしまう。

桂馬はすかさず純の後を追い、今も昔も変わらず自分の理想を押し付けてるだけだと一蹴。
が、それを悪いことだとは言わず、正しいと思うことだけをやればいいと話し、
教師である以上生徒達に理想を見せなければいけないと。

やがて心配したクラスのみんながエルシィの掛け声で集まり、みんなも言い過ぎたとして謝罪。
その後、教育実習を終えた純は去り際に桂馬にキスをすると、
いつの間にか駆け魂は外へと逃げ出していたのだった。


歩美もちひろのバンドに加わるんだっけかw
しかもギター担当w
完璧にあずにゃんと桐乃が混ざったようなキャラですねw

勝手にマラソンに出場決めたのは純なのに、
勝手過ぎるって生徒達を怒るのは意味不明w
やっぱりバスケ部の時もこんな感じで勝手に何でも決めてたのかな?w
そりゃみんな離れていくよ・・w

なんか今回はいつの間にか解決してたなぁという印象^^;
理想の押し付けだって切り捨てておきながら、
これからもそれでいけって解決になってない気がw
マラソンは結局無しになったのかな?w

っていうか駆け魂逃がしちゃダメじゃんw
折角攻略して追い出したのにw

最終回はギャグ回で締めなのかな?

気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

【テーマ】神のみぞ知るセカイ / 【ジャンル】アニメ・コミック
タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 アニメ 感想 神のみぞ知るセカイ 下野紘 伊藤かな恵 豊崎愛生 田中敦子 竹達彩奈 阿澄佳奈

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。