QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > 緋弾のアリア 第12話【最終回】 『ブラド』Top Page > 緋弾のアリア > 緋弾のアリア 第12話【最終回】 『ブラド』





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

緋弾のアリア 第12話【最終回】 『ブラド』

2011/07/01 カテゴリ:緋弾のアリア

★緋弾のアリア 第12話【最終回】の感想★

母親の形見であるロザリオを手にし、ブラドからの解放のため二人を倒すと宣言する理子。
そんな理子の背後に小夜鳴先生が現れ、電気ショックで理子は一瞬で地面に倒されてしまう。
遺伝子的にも理子の中にはリュパンの血は入っていないと切り捨てる小夜鳴先生は、
理子からロザリオを再び奪うと、その姿をドラキュラ伯爵(ブラド)へと変える。
ドラキュラの弱点であるニンニクなどを克服したというブラドだが、
ジャンヌの言っていた弱点は克服されておらず、キンジは最後の弱点を理子から聞き、
アリアと同時攻撃で弱点を狙うも回復能力が追いつき・・・。


理子との対決かと思いきや後からあっさりとw
そして小夜鳴の本当の姿がw
イ・ウーとやらのメンバーの一人かと思ったのにw

キンジとアリアを利用してロザリオを取り返したり、
それでもって二人を倒すとか理子も結構嫌な奴だけど、
さすがに偽のロザリオを口に突っ込まれたり踏みつけられるのは見てて可哀想だった^^;
そういう趣味無いし・・w

ジャンヌの絵は下手くそだったけど化け物としては合ってるかもw
弱点もバッチリ体に描いてあるしw
ただ回復能力の件は教えてもらったっけ?
4つの弱点を同時攻撃すれば倒せるって話だったと思うけどw
しかし苦手なニンニクを克服したとか一瞬笑いそうになったw


為す術も無くピンチに立たせられたキンジとアリアを間一髪で救った理子。
ヒステリアモードで体勢を立て直したキンジはブラドの本当の弱点を見抜き、
三人同時攻撃で回復能力を封じたことでブラドを倒すのだった。

その後、理子から裁判の証人として出廷することが約束され、
差し戻し審が確実なものとなると喜ぶアリア。
浮かれるアリアは試着していた水着からパットが落ちるのをキンジに見られ・・・・w


アリアを置いてキンジに逃げよう言う理子w
汚いw汚いよw

ヒステリアモードの持続時間ってもう少し長くならないものなのかな。
理子にキスされた一回なったのに、ブラドが現れてから元に戻ってるし。
維持されていればブラドとの対決も早く終わった気が^^;

ブラドを倒して初代を超えたっていっても三人掛かりだったからなぁw
理子一人で倒したんなら胸張って言えるだろうけどw

水着選びのシーンはあってもそれを着て出掛けるシーンが無ければ意味が無いのに・・w


さてさて、今回のアリアは2話連続放送でしたが白雪の姿が一瞬足りとも映らなかったですねw
これならブラドとの決着をAパートで終わらせて後半を日常+ギャグで締めて欲しかったですw
白雪が好きっていう訳じゃないんですけど一応ヒロインなのだからw
あとジャンヌとかもw

「かな」の正体も最後まで分からずでw
アリアのお母さんもその後どうなったんでしょうかね~。
謎を残して終わってもあまり二期を観たいという気持ちには・・・・^^;

以上、緋弾のアリアの感想はこれで終わりです☆


★緋弾のアリア 各話の感想は下のリンクからどうぞ★

気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

【テーマ】緋弾のアリア / 【ジャンル】アニメ・コミック
タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 アニメ 感想 緋弾のアリア 釘宮理恵 間島淳司 伊瀬茉莉也 野島健児 三宅健太

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。