QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > 花咲くいろは 第15話 『マメ、のち、晴れ』Top Page > 花咲くいろは > 花咲くいろは 第15話 『マメ、のち、晴れ』





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

花咲くいろは 第15話 『マメ、のち、晴れ』

2011/07/10 カテゴリ:花咲くいろは

★花咲くいろは 第15話の感想★

修学旅行先の旅館でバイトの仲居達が急に辞めてしまう事態が発生。
困る旅館に対し、緒花は自ら仲居仕事を手伝いたい申し出るが、
お客さんに手伝わせるわけにはいかないと社長に断られてしまう。

自由行動の時間、お土産屋さんに来ていた緒花はどうしても旅館のことが気になり、
急いで旅館へと戻ってくる。
同じ仲居をしている身として黙ってはいられないと再び社長に話し、
洋輔と一緒に仲居仕事に就くことに。


バイト仲居が辞めるってなった時に緒花達がヘルプで入りそうって思ったら、
案の定やらせて欲しいって頼んだw
一度きりの修学旅行なんだから仕事忘れようよ^^;

修学旅行のお土産でお酒って買えたっけ?とふと思った。
お土産でも未成年だから買えないんじゃ?

マンゴーソフトにチキン南蛮トッピングってなんなのw
そんなトッピングの仕方がメニューにあるの?w

しかし緒花はとことんお人好しだよw
困ってるのを見過ごせない気持ちは分かるけどもw



やがて忙しく料理を運んでいる緒花の元へ民子と菜子も駆け付け、
手分けをして配膳をしていると今度は料理を運ぶ機会が止まるトラブルが発生。
夕食の時間が迫る中、さらに慌てる洋輔達だが、
緒花のアイディアで夕食と入浴の時間を入れ替えることで対応することに。

そうしている内に旅館に戻ってくる生徒達。
結名は浴場掃除をしていた洋輔の元に現れ、
旅館仕事よりも向いてるものがあるはずと話すが、
大変ながらも楽しいことがあると洋輔は旅館仕事から離れる考えはないという。
また緒花のように一緒に旅館で働いてくれる子を求めていると言われ、
女将になってもらえないなら結婚の話は無かったことにと言われた結名は、
緒花に洋輔を取られまいと咄嗟に浴場掃除を手伝い始める。


秘密兵器終了のお知らせw
シャワー丼w
まさか皐月への作戦がここで生きてくるとはw

洋輔は旅館仕事にやりがいを感じてるからやってるんじゃないのかなぁと。
なのに他に向いてる仕事があるって何で結名が語ってるのか分からない^^;
クリエイターとかデザイナーになりたいっていう夢を聞かされてたんならまだしもw

洋輔の理想のタイプだろうなぁ緒花w
仲居仕事への取り組みが半端ないしw
結名にはそれが無いからなぁ・・・w


なんとかその日の夕食を終え、貸切の露天風呂でのんびりする緒花達。
初めての仕事で楽しかったと話す結名は、
翌日、旅館仕事に少しだけ前向きな考えを洋輔に話し、
やりたいことを見つけるために歩き始めるのだった。


自分のところの女将にならない子が人の旅館の女将になんかならないと思う^^;
結名がどこまで本気なのか分からないけど。

旅館に泊まりに行って旅館に戻ってくるってなんか面白いなw
菜子は住み込みじゃないからあれだけど、
緒花と民子は旅館に住んでるわけだしw

っていうかエッチなお土産ってまりもっこりなのねw
別にエッチじゃない気がw


★花咲くいろは 各話の感想は下のリンクからどうぞ★

気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

【テーマ】花咲くいろは / 【ジャンル】アニメ・コミック
タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 アニメ 感想 花咲くいろは 伊藤かな恵 小見川千明 豊崎愛生 戸松遥 木村良平

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。