QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > 猫神やおよろず 第12話【最終回】 『奇縁宿縁コンテンション&宴会センチメンタル』Top Page > 猫神やおよろず > 猫神やおよろず 第12話【最終回】 『奇縁宿縁コンテンション&宴会センチメンタル』





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

猫神やおよろず 第12話【最終回】 『奇縁宿縁コンテンション&宴会センチメンタル』

2011/09/24 カテゴリ:猫神やおよろず

★猫神やおよろず 第12話の感想★

ツクヨミとお見合いすることになった繭を連れ戻そうと天界の繭の家へとやって来た笹鳴とメイ子、ゴン太。
家にはお見合いのために着飾られた繭の姿があり、連れて脱出を図ろうとするが、
すぐにクロエと繭の母親に見つかり神力で笹鳴達は高天原の最果て吹き飛ばされてしまう。

繭の母親の力に何も出来なかったと嘆く笹鳴。
繭との許嫁の話も勘違いから始まったと連れ戻すことに諦めの態度を見せるが、
メイ子は決して諦めず、笹鳴を立ち上がらせ再び繭の元へと向かう。


ゴン太って連れてくる意味あったんだろうかw
武器持ってないし芳乃と一緒にお留守番の方が・・・w
でもそれだと前回のようになりかねないw

っていうか繭ってあんな髪長かったのねw
纏めてたようにも見えなかったんだけどw

桜神に悪霊退治とかは無理よね^^;
柚子も何だかんだで寂しいみたいで。
食って遊んでるだけなのに。。

笹鳴とメイ子のやり取りでゴン太が蚊帳の外w
ほんとに何で女の子二人が女の子を取り合ってるのか不思議w


一方、ツクヨミと二人きりで散歩をする繭。
繭は天音から聞いていた話と違うとツクヨミに切り出すと、
ツクヨミは姉のアマテラスの勘違いから始まったことと言い、
その遊びに付き合ってるだけと嫁でなくあくまでも守猫として欲しいらしく・・・w

また菊理姫の後継者というのも二人目のという意味で、
天音と一緒に守猫になって欲しいという。


(守猫として)欲しいと言ったつもりが嫁として欲しいととられてしまった訳ですかw
おかしいとは思ったけどもw
すぐに違うって言えばこんな大事になってないのにw
天界のNo.2だから周りも下手なこと言えないだろうしw

そして天音も誤解しっぱなしw
しっかりと説明しておけば飛び出すこともなかったはずw


家の守りを振り切り繭とツクヨミの前に現れた笹鳴達。
そんな笹鳴達をツクヨミは言霊でねじ伏せるが、笹鳴の必死の訴えに言霊を解き、
一連の流れを訓練だとお見合いを中止にしてしまうw
また繭は守猫の件と引き換えにツクヨミに引いてもらい恩を売られた形に^^;

その後、アマテラスの勘違いと分かり寝込んでしまった繭の母親。
柚子の家に帰ってきた繭も元の生活に戻っていくのだった。


ゴン太覚悟を決めたとか言っておきながら声が小さいw
相手が大物だけにビビってるっぽいw

ツクヨミあのままラスボスにでもなるのかと思ったら引いてくれたw
しかも緊急警護訓練とかw
今後何かあった時にあの時引いてやったのにって言われ続けるんだろうな~繭w
全部ツクヨミサイドが始めたことなのにw

天界で色々やっている間に柚子の家には神様が集まってw
いつの間にか神様の溜まり場みたいになってるのが面白いw
その割にご利益が何にもないというw
食費が増えて逆にマイナスな気もw


思えば今季は神アニメと呼ばれるアニメが3つあったんですね~。
(猫神やおよろず、神様ドォルズ、神様のメモ帳)
神神神アニメって言われてるのを聞いて気付きましたけどw
猫神しか見てないのでw

全体を通してギャグは楽しめましたw
笹鳴とメイ子が可愛くて二人のやり取りも好きだしたしw
シリアスはまぁ・・・・ねw

そういえば提供バックに出てきてたフィギュアは発売するんですかね~?
ねんぷちやにいてんごとは違う感じがしたんですけど。

ということで猫神やおよろずの感想はこれで終わりです☆


★猫神やおよろず 各話の感想は以下のリンクからどうぞ★

気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

【テーマ】猫神やおよろず / 【ジャンル】アニメ・コミック
タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 アニメ 感想 猫神やおよろず 戸松遥 堀江由衣 茅野愛衣 竹達彩奈 MAKO 三瓶由布子 豊崎愛生

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。