QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > SDガンダム Gジェネレーションオーバーワールド 攻略記16Top Page > SDガンダム Gジェネレーションオーバーワールド > SDガンダム Gジェネレーションオーバーワールド 攻略記16





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

SDガンダム Gジェネレーションオーバーワールド 攻略記16


Gジェネレーションオーバーワールド1Gジェネレーションオーバーワールド2Gジェネレーションオーバーワールド3


今日のGジェネ攻略☆

ステージランクFINAL、EX FINAL『重力への特攻』、06『地球SOS!大進撃シャッフル同盟!』をクリア☆
コレクションが85%になったのでミネバ・ラオ・ザビをゲット♪
ワールドツアーをクリアしたのでオーバーワールドが開放されました(≧∇≦)
(全てのステージでゴールドハロを取得する必要あり?未確認)

上のステージのポイント。
『重力への特攻』

Gジェネレーションオーバーワールド4Gジェネレーションオーバーワールド4
Gジェネレーションオーバーワールド6Gジェネレーションオーバーワールド7
Gジェネレーションオーバーワールド8Gジェネレーションオーバーワールド9


最初のブレイク&チャレンジ条件はアプロディアが超一撃状態でバルバドロと交戦する。
このステージのリミットは15ターンしかないので、
自軍などで敵を削りアプロディアでとどめを刺しながらチャンスステップで前に進みましょう。
アプロディアも強いのでテンションが上がってくれば援護無しで一人で倒せるようになります。
またゲストキャラは毎ターン強制オーバーインパクトの影響で敵に変わっていきます。

成功するとマップが左側に伸びて増援が出現、
5ターン以内にアプロディアが超一撃状態でバルバドロと交戦出来るとブレイク&チャレンジ成功となります。
1回目と要領は同じなのですぐに達成出来ると思います。
またゲストキャラがマップ右側に出現しますが、
これもまた強制オーバーインパクトの影響で毎ターン敵に変わっていきます。
シークレットはマップ左側にサイコガンダムMk-Ⅱとサイコガンダム2機です。

最後は更にマップが左側に伸びて増援が出現し、
5ターン以内にアプロディアがバルバドロと交戦出来るとオーバーインパクトが発生します。
またゲストキャラもマップ右側に出現します。
シークレットはグランザムとビグザム2機です。
バルバドロを撃破してしまえばステージクリアとなるので、
オーバーインパクトで変化したゲストを倒すのが面倒な場合はバルバドロを撃破してしまうのも良いかと思います。


☆開発☆
ゲドラフ→ゾロアット
ナイチンゲール→α・アジール
ゴッグ→グラブロ→ザクレロ→ビグロ
陸戦型ガンダム→ガンダムEz8→陸戦型ジム→ブルーディスティニー1号機
グフカスタム→ガルスJ→ドライセン→ドライセン(袖付き)
ヘイズル・ラー→ハイゼンスレイⅡ・ラー
ガブスレイ→メッサーラ→パラスアテネ
Zプラス(テスト機カラータイプ)→ギャプラン改
ハイザック→マラサイ
ガンダム7号機→フルアーマーガンダム7号機
ガルバルディβ→ガズアル
ハロ→サイコ・ハロ
リーベルダス・デクストラ・ディキトゥス→インプルース・コルニグス
デビルガンダム(最終形態)→デビルガンダムJr.
アヘッド・スマルトロン→アヘッド・サキガケ
ブレイヴ指揮官用試験機→ブレイヴ一般用試験機
真武者頑駄無→真武者頑駄無摩亜屈
コアブースター→メガライダー
カオスガンダム→フォースインパルスガンダム
ゴッドガンダム→シャイニングガンダム
ガンダムマックスター→ドラゴンガンダム
ドラゴンガンダム→ボルトガンダム
ボルトガンダム→ガンダムマックスター

☆交換☆

☆設計☆
ガルスJ+ヒルドルブ=ガルスK
ビグロ+オッゴ=ビグ・ラング

気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 PSP ゲーム 攻略 ガンダム SDガンダム Gジェネ Gジェネレーションオーバーワールド

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。