QLOOKアクセス解析

NINJA TOOLS

Top Page > スポンサー広告 > ガンダムブレイカー2 攻略記 2Top Page > ガンダムブレイカー2 > ガンダムブレイカー2 攻略記 2





スポンサーサイト

--/--/-- カテゴリ:スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】
TB(-) | CM(-)

ガンダムブレイカー2 攻略記 2

2014/12/19 カテゴリ:ガンダムブレイカー2

ミッションフェーズ3を突破し、アフリカタワーのミッション3までクリアしました♪
ここまで殆ど詰まらず順調に進んで来てますw
出来る所までソロでやりたいですからねw

なるべくSクリア目指してるんですけど取れなかったのが1つか2つかな?
グレートキャニオンのミッション2「アークエンジェル防衛戦 1」も最初はSクリア出来なかったんですが、
ビルドバーニングガンダムに組み替えて拳法で行ったらSランク獲得出来ました。
クリア時のエースポイントは17000弱だったと思います。
なるべく敵をバラすように倒すとポイントが稼げるので引き継ぎが出来る方はこれオススメです。
エース機体やボスは連続で攻撃を加えるとポイントが倍増しますのでそれも狙いましょう。

以下、難しいミッションなどの解説など。

同じくグレートキャニオンのミッション6「ホイール・オブ・フォーチュン」
このミッションはアドラステアがボスで出てきます。
むつみは意識せずに1回でSランク獲得できたんですが、
それでも何度か味方にリブートしてもらいながらのクリアです。
ヴァーチェのバックパックを装備すると使えるオプションのGNフィールドを使うと、
ビームを弾けて楽にクリア出来るとのことですが試していません。
使用武器ラケーテン・バズ。

スペースのミッション1「立ちはだかるもの」
このミッションは味方のアークエンジェルと敵のドミニオンが向かい合っていて、
戦力ゲージを減らせばクリアとなるミッションです。
ドミニオンは基本相手にせず、エース機体や雑魚を倒すようにしましょう。
足場が悪いので迎え撃つ形でうろちょろしない方がいいいかもしれません。
ちなみにSランククリアならず・・・w
使用武器ラケーテン・バズ。

同じくスペースのミッション2「アドヴェント」
ボスでディビニダドが1機→3機と出現します。
1機だけなら余裕と安心しきってしまうと続けて出てくる3機に焦る可能性大ですw
実際むつみも意外とディビニダド余裕?と思って増援の3機に焦りましたw
カレヴィも前半戦のイベントで戦死してしまうので戦力も下がります。
回復ややられた味方のリブートを行いつつ、1機ずつ確実に倒していきます。
万遍なく攻撃するよりもどれかに絞って倒していった方が楽ですので。
ディビニダドの攻撃力はかなりのものですが止まったりなどの隙も大きいです。
使用武器ラケーテン・バズ。

アフリカタワーのミッション2「フロント・ライン」、ミッション3「ドミネーション」
この2つは拠点制圧し合う陣取り合戦のミッションで、
A、B、Cの3つの拠点を制圧し敵ゲージを0にすればクリア。
このミッションのコツは自機はあっちこっち行かずに1つの拠点から動かないこと。
味方AIが移動しながら他2つを制圧してくれるので任せましょう。
そうでないとイタチごっこになってしまうのでw
1回目はそれで失敗してしまいましたw
拠点の棒?が立っている建物の上に登り、
そこから狙撃する形で味方の援護をしてあげると味方の制圧が上手くいきます。
使用武器ジョニー・ライデン専用ゲルググ・ロケットランチャー。

ミッション解説は以上です。

BBRは現在35でMSはガンダムパーフェクトゲームスのサイトにもアップ中です♪
(クリックでサイトに飛びます)
ビルドバーニングガンダムがやっと組み込めるようになったのでヴァーチェと組み合わせてますw
ライトニングガンダムまであと少し・・・w

ガンダムブレイカーMS開発室 ガンダムインデックス改


気に入って頂けたら押して頂けると嬉しいです♪
web拍手 by FC2

【テーマ】PS3のガンダム / 【ジャンル】ゲーム
タグで他の感想やレビュー、記事をチェック♪
【タグ】 PS3 ゲーム 攻略 機動戦士ガンダム ガンダムブレイカー2

コメントの投稿

ネタバレ的なコメント、記事に関係無いコメントはお控え頂く様お願いします。
内容によっては管理人の判断で削除する場合があります。
それ以外のコメントはお気軽にどうぞ♪♪
誹謗中傷については然るべき措置をとらせて頂きます。












管理者にだけ表示を許可する

トラックバック


トラックバックをされる場合は必ず“リンク形式”での言及リンクをお願いします。
言及リンクが無い、URLを羅列するだけのトラックバックは一切受け付けませんのでご注意ください。
また上記を無視してトラックバックを送り続ける方はアクセス制限という形を取らせて頂きます。


この記事のトラックバックURL





上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。